2008年11月 2日 (日)

【新漬オリーブ】をスパークリングワインのおともに!

Olive_2 近頃我が家では、スパークリングワインを飲む時にはオリーブの塩水漬けをつまみにしている。
ディズニーシーのSSコロンビア号の2階にあるティデー・ルーズヴェルト・ラウンジでのランチの際にはビールのつまみにオリーブの盛り合わせを取ってみてからお気に入りのおつまみになった。スパークリングワインにはもっとあうだろうと思い近所で瓶詰めやら缶詰やらを買い込み色々と買って試しているところで、言うまでも無くワインのおともには最高だ。
ふと思い付いた、会社の近くに香川県のアンテナショップがある。ここなら旨い小豆島のオリーブが買えるのでは?(追記:香川と愛媛のアンテナショップでした。)
金曜日会社帰りに覗くと「新漬オリーブ」なるものがあった。お店の人に聞くと「今の季節だけのもので、美味しくて評判がよく、売り切れたら多分もう入荷しない」との事。
旨そうなので100g入りで525円を6袋購入した。
帰宅してフレシネ コルドン ネグロを呑みながら食べてみたら、確かに旨い。
ちょっとフルーツみたいな香りもありさっぱりしたアボカドの様でもあるこれは良いもの買った。月曜日に買い足そうかな?<多分もう無いだろうな・・・(追記:11/418時時点でまだ少し残ってました。5袋買い足してしまいました)

Baron
昨夜のスパークリングは「バロン・ド・ブルバン ブリュット ブラン・ド・ブラン」最近よく利用している京橋ワインで購入したもの。
これのロゼは先月マルイで買って呑んでみたらうまかったので楽しみだ。

早速栓を抜いて「乾杯~♪」
うっ旨い!
フランスだけどプロバンス産だからシャンパンでは無いけど、なんだか高級シャンパンの様な味わい。って言ってもバブルの頃に高級シャンパンなんてドンペリやグリュッグのお裾分けを何度か飲んだだけだから偉そうなことは言えないけど(^^;
でもこのスパークリングは爽やかで泡立ちも良い。
スッキリした辛口だけどフルーティーで良い感じ。
最近好みが変わった后(甘口好きから辛口好きになった)も大絶賛だ!
こいつと新漬オリーブは良い組み合わせだ。これも最近「チーズ王国」でオリーブと一緒に買ってくるドライアプリコット&アーモンド入りチーズとも良く合う。

今夜もーズナブルなスパークリングを自宅で楽しむ幸せを満喫できた。

さて今夜は何を飲もうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

今日のスパークリングワイン

前にも書いたが、我が家ではスパークリングワイン(特にCAVA)が最近のお気に入りだ。
ほぼ毎日1本飲んでいる(汗)<エンゲル係数が高いのはこの所為だ(笑)

Baron_de_breban 今夜の呑む予定はこれ。

フランスはプロバンスのスパークリングワインである。
同じメーカーの白は「ワイン王国」で五つ星だった。

リニューアルした国分寺のマルイでワインフェアを開催していたので他のCAVAがお目当てだったが、これも旨そうなので購入した。

我が家はロゼの方が好みだし、白は売って無かったので当たり前にこれを選んだ。

他にもCAVAを何本か仕入れた。
ここのところスペインのCAVAかアメリカのスパークリングワインばかり呑んでいたのでちょっと楽しみだ。

Cooler そういえば「ジェーコブズ・クリーク」(聖書風に訳すと「ヤコブの谷」になるのか?)
という豪州もののスパークリングワインのおまけにこいつが付いていたので試してみよう。
バスケット型のシャンパンクーラーに氷を入れて冷やすのは格好も良いし本式で良いのだがちょっと手間だ。
Set
冷蔵庫で冷やしたこの簡易型のシャンパンクーラーで冷えたスパークリングワインが楽しめる。
お手軽だ!

我が家にあるシャンパンセーバー(飲みかけのスパークリングワインの気が抜けないように保存できるキャップ)もジェイコブズ・クリークのオマケだった。

中々気の利いたノベルティーをつけるものだ。

ところで、甘口が好みと言っていた我が王国の后(早い話が女房)だが、最近余に付き合って辛口のロゼをたしなんでいたら好みが変わってきたようだ。

昨夜はお気に入りのCAVA「フレシネ」の「セミセッコ(ロゼ)」を呑んだんだが、后の第一声は「甘いね」だった。

結局1/3ほど呑み残し始めてシャンパンセーバーを使って保存。

今日のブランチに呑んだ。

そして、「図書館ついでに買い物するけど何か買ってくるもの有る?」と聞くと「無い」と言う。
「フレシネのロゼは?」と聞いたら「甘いからいらない」そうだ。
確かにスパークリングワインは辛口の方が旨い気がする。

さて今夜の1本はいかに?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

マイブーム【CAVAなど】

Minimini_2我が家ではかなりお酒を呑む。
主に余が飲むのだが、后も出産前はいける口だった。今では少しだけたしなむ程度(と日記には書いておこう(笑))
大概ビールでスタート。その後は后はチューハイ余は日本酒かウイスキーが多かった。Kaku

夏場は、青森県弘前市(旧岩木町)に本部の有るさる団体を中心とした特殊な人々の間では「角の手付き」と呼ばれているこいつを常備して炭酸水で割るいわゆるハイボール(昔はでっかいグラスでDハイなんて言っていたなぁ・・・)を愛飲していた。
でも少し前からスパークリングワイン特にロゼをよく呑むようになった、きっかけは近所のスーパーでかなりおいしいCAVAが1000円以下で買えた(今は値上げしてしまった)ので半年前頃から月に2~3本飲んでいたのでが、近頃では週に3~4本飲むようになって来た。
買い物行く時も、お店によって品ぞろえが違うので何種類か試した。
今はフレシネのロゼを呑む事が多いがその他ではアンドレ(米国製)の白・ロゼ両方も結構良く呑む。
ついにネット通販にも手を出し始めるようになった。
Cavas 何種類か試して近頃のお気に入りはだいたいこの辺りだ。

  • CAVAは2000円以内
  • 美国のものは1000円以内

で試してはレパートリーが広がっている。
こう言う楽しみ方も結構楽しい。
余の舌だと、グリュッグやドンペリ・モエとさして違いがわからないようなスパークリングワインが1/6~1/10位の値段で楽しめるのである。
もちろん時にはハズレを引くこともあった(汗)
また、スパークリングワインは冷やして飲むのが旨いのは言うまでも無い。
100均でゴミ箱をを買って、保冷剤をつかって誤魔化していたのだがムードが無い。
Cooler 気分はグリュッグなのだからとシャンパンクーラーも買ってしまった。
最後まで冷えたスパークリングワインが楽しめるだけでは無い。
たとえ自宅のダイニングでも、2000円以下のCAVAでもこいつで冷やして飲めばムードもUPちょっとしたレストラン気分である。
外で飲んだら2~3倍は取られるだろう。
今は流通ルートも多様化して安くて旨い酒が簡単に手に入るようになったのが嬉しい。
今日もまた●Kストアーや●ミット・河●屋などでCAVAを物色して値段を比較したりするのである(笑)

肩ひじ張らず高尚な蘊蓄を垂れずに気軽にリーズナブルなスパークリングワインを楽しむのは悪くない。機会があれば一本買いこんでまずは飲んでみる事をお勧めしたい。

ちなみに呑み残したときに使うシャンパーセーバーなるものはオマケで貰ったが使った事が無い。何故って、栓を抜いたら必ず呑みきってしまうからだ。もちろんハーフボトルではなくフルボトルだ(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)