2009年2月16日 (月)

第43回青梅マラソン(30Km)

今回は前日受付しているし要領も分かっているので9時頃家を出て青梅特快で10時過ぎに会場入りする。すでに河辺駅は大混雑。
着替えは地下のロッカールームですませ、荷物をロッカーに入れる。
スタートまですることが無いので「チーム・べジー」ののぼりをたよりに皆さんにごあいさつした。
例年と違い暖かい。ジャケットをロッカーに預けてスタート地点へ移動。
寒くないのは有難いが長袖Tシャツはミスチョイスだったか?
スタート5分前、念のためスタート地点脇のやきとり「大吉」でトイレを借りた。
11:50スタート!でも例によって動かない・・しばらくすると列が動いたり止まったり・・・
そのうちちゃんと動きだしたと思ったらスタート地点でまたのろのろ・・・
1Km過ぎのクランクで足踏みとまぁ経験した通りだった。
3Km当たりですごい発汗。ジップアップなのでジッパー全開にした。
やはり走り込み不足のためか体が重い。5Km過ぎたあたりで曇って来た。暑さも和らぐ。その後太鼓の応援の皆さんとハイタッチしたり応援にお礼したりして気持ちを紛らわせてなんとか折り返し地点。内側は足をとめる奴がいるだろうと思い大回り(これは正解、パイロンに手を触れて止まっちゃう人が何人かいた)
下りはじめ20Kmまでは3時間切りペースだったのだが、道路中央のキャッツアイを踏んだら不安のある左足首が痛み出した。
ともかく完走したいのでペースを落とし走る。
私設エイドでチョコ・氷砂糖など貰いゆるゆると6分40秒/Km程度で走る。
何度も「歩こう」と思ったが沿道の声援に励まされて走った。
Last1Km普段なら歩いてしまうくらいのコンディションだが少しだけペースアップしてフィニッシュ!でも。時計を止め忘れた。
ガーミンのデータからすると。ネット3時間7分22秒程度グロスで3時間12分台だと思う。
Sf_2 Sb_3 フィニッシュして、チップを返し、完走証を・・・????
今年は完走証では無くストラップだ!
アクエリアスとおにぎりをもらい着替えて河辺駅へ。事前に調べておいた3時37分発青梅特快に間に合いそう。実際1本前の立川行きにも乗れたのだが、立川での乗り替えが面倒なので見送って予定通りの電車にのった。(1本前の電車からはナンバーカードを付けた人が沢山降りてきた。関門で引っかかった人たちだろうか?)
今回は完走狙いだったから結果には満足している。
走ってる最中は苦しくてもう止めようと何度も思ってけど、運営もしっかりしてるし、沿道からの応援も素晴らしいしやっぱりまた来年も走りたいなぁ。

☆3Km地点あたりでローマ字付きナンバーカードとつけた奴がずるずる落ちてきたのはスタートブロック無視。追い越されるのは仕方無いけど急に人の前に切れ込んできたE●●●の有名な○rt Sportsのオレンジ色の目立つTシャツ着た阿呆。お前は踵蹴られたと思ってるかもしれないけどこちが迷惑被ってるの。こんなことしてると超有名シップa○tSportsの逆宣伝マンだよね。ar○Sportsさん、お願いですから走る技術だけでなくマナーも教えてやってください。他にもバックパック背負って背中のナンバーカード見えない奴。平気で人を押しのけて抜いてく奴などマナーが悪いのが混ざってた。軽い接触でも「ごめんなさい」とか手をあげたりで謝る人(これが普通)が多くて感心してただけに残念。その場でケンカするのも周りの迷惑だし黙ってはいたけど、どうせ余の周りを走ってる連中なんて大したタイムでは無いので、お互いに気持良く大会を楽しむ気持ちをもって欲しいものだ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2009年2月14日 (土)

第43回青梅マラソン前日受付

今日はバレンタインデー、例年なら一番寒い頃なのだがなんだかとっても温かい。
午前中、正月にやってしまった足首ねんざのケアで接骨院に行き、その後近所のスーパーで買いものを済ませた。Om1
国分寺から青梅特快で河辺まで行く。
そう、今日は青梅マラソンの前日受付だ!
河辺ロータリーにはこんな看板が設置されている。
一昨年初出走でとっても感動し毎年申込みする事を決意した。

残念ながら昨年は雪で中止になってしまった大会だ。
Om2
ナンバーカード引換え会場の青梅市総合体育館に向かうと、こんなキャラクターが出迎えてくれた。
どうやら多摩川競艇のマスコットキャラの様だ。
となりで、使い捨てカイロを配っていた。
例年なら重宝するんだろうが、明日の気温が予報通りならば、カイロは必要無さそうだ。
暖冬なんだろう。暖かいのは有り難いが有り難くない事もある。
そう、あいつが飛んでいる・・・・・・目が痒い・・・・そうスギ花粉が飛んでいる。
明日はサングラスして走ろう!
Om3 そんな事を考えながら会場に入る。
入るとすぐカーボローディングパーティーの受付をしていたが、昨年出席したので今年は遠慮する事にした。
流れに沿って進むと、今年はまずTシャツを受け取る。
その後、明日は女子の更衣室になる小体育館に向かう。
Om4 Om5_2
向って右が30Km・左が10Kmも受付だ。
ナンバーカーさすがに今日は空いているの待つことなく受け取ることが出来た。
Om6
明日の参考までに会場にあったこんな案内図もUPしておく。
初参加で当日受付の方の役に立つか?

受付をすませショップテントなどを覗いた後にスタート地点を確認に行った。
一昨日はほぼドン尻のバーミヤン前だったが、今年は総合体育館入口交差点よりスタート地点よりからスタート出来る(嬉)
その後駅に向かう。ホームに降りたら上り電車が入って来た。
帰りも特快だ!v(^^)v
国分寺駅まであっという間に着いた。
帰路、図書館に寄り予約した本を受け取り、OKマートで気になるCAVAとフレシネを買って帰宅。Om7
Om9 まずは参加賞のTシャツをチェック!
前の胸に大会名もゴロ
左袖にはアシックスのロゴ(当然シャツもアシックス製)
背中は・・・・・・・・・・・
真白・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(ーー;
ちょっとシンプル過ぎな気がする、まっ良いか
気候が良いので短パン&Tシャツに着替え浅間山の火山灰で汚れた愛車を洗った。
Om10 洗い終わって明日のウェアを選ぶ。
サングラス・長袖Tシャツ・CW-Xプロモデル・シューズはMIZUNOウェーブクリエーション7(手袋は多分しない)
こんなオッサン(身長178cmのメタボな感じ)見かけたら声を掛けてね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

今年も参加フロストバイト・ロードレース

Fb1 Fr Bk 今年も参加した!
今年のトレーナーはこんなデザイン。

フロストバイトの名前通り、時折小雪の舞う寒い日だったので2度もトイレに寄り10分以上タイムロス。

2時間8分48秒とハーフの自己ワースト。

でも楽しく走れた!

来週は新宿シティーハーフマラソンだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

小金井公園5時間走

20081004今日は「小金井公園5時間走」の日
朝6時半過ぎに家を出て徒歩で小金井公園をめざす!玉川上水にはランナー結構走っている。

普段は走ってるコースを歩くと景色が違うような気がする。

彼岸花もいつしか見えなくなっている。季節の移り変わりは速いなぁ

五時間走は家の都合で当初から25Km(イケても30Km)でと思っていた。

5Kmの周回コース4週目までは快調(途中靴ひもがほどけたりトイレに寄ったりしたけど)

5周目の途中でペースが落ちる。

まだ走れなくもないがタイムリミットをオーバーしそうなので5周終わってゴール!

3度目の参加にして初完走証GET!(昨年まではフルマラソンでエントリーして途中棄権)

着替えもそこそこに帰途につく。帰路もたくさんのランナーとすれ違う。ブームなんだなぁ・・・

一過性の流行にならなきゃ良いけど<日本人は熱しやすくて冷めやすいからねぇ。

Cava2_2

帰宅シャワー浴び、買い物など家の用を急いで済ませて。

CAVAを飲みつつランチ!

我が家では2004年にディズニーシーで買ったシャンパングラスを愛用してる。

今日飲んだCAVAはまるでドンペリみたいな味で大満足!!

気持ちの良い休日だった。

☆先日のTDS実は娘は友達とTDLに行くことになったので、女房と二人でTDS飲みまくりツアーを決行した事は内緒(笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

荒川マラソン

やってしまった。

スタート時の天候は曇り、微風で気温は高い。

着替えをすませて荷物を預けスタート地点に行く7000番台はスタートゲートまで遠い。

結局スタートからはタイムロス7分程度。

最初2Kmほどは周囲も混んでいて中々思うよなペースでは走れない。
でもサブ4に向けて最初の5Kmで貯金1分、10Kmで2分だったのだが・・・・・・
10Km過ぎでパイロンを踏んで転倒、右ひざと右ひじ・右肩を強打(幸い出血するほどの傷ではなかった)。おまけに起き上がる時に右ふくらはぎが攣ってしまった。動揺していたのかストレッチもせずに走りだす。
走り始めるとすこし楽になり。酷くは攣らないが軽い疼きを抱え込んでしまった・・・(不安だ)
25Kmで貯金2分キープだったが30Km手前でふくらはぎが完全に攣ってしまった。だましだまし30Km地点まで走って歩き出す。
30Km過ぎてから2Kmほど歩いてまた時々ストレッチングすて回復を待って走りだす。35Kmあたりでシャーベットを食べた後残り5Km地点でトイレがあいたので寄ったあと走り出すと今度は大腿四等筋が攣ってしまった。ふくらはぎをかばったからだろうか?
仕方また1Kmほど歩いて回復を待ってまた走る。
残り2Km地点で今度はふくらはぎと四等筋が攣る。(あぁもう嫌だ~~)

500mほど歩いて残り1.5Kmあたり・このまま歩いてゴールしたくない!意地でまた走りだす。
もう身も心もボロボロCW-Xが擦れただけで破け無かったのが唯一の救いかも?・・・
残り1Km地点でみなみさん、りこさん、まっちさんを発見!
「こけちゃったよ~!」って言いながらハイタッチ。
ゴールまでは何とか走り続けた。ゴール前だけグリコポーズ<ヲイ
手元では3:37:15GTメールに寄ればグロスタイムは4:44:14撃沈だ(^^;。

脚が攣ったのもつらかったが、歩いている自分が情けなくてつらかった。
諦めないでゴールを目指した事はまぁ少しだけ自分をほめてあげよう。
でも、もうこんな思いはまっぴらだ!遅くとも歩かずに完走したい!今年は調整不足もあったと思う、アクシデントが無くてもサブ4には実力不足。もう少し長く楽しく走れるよう火曜から2008年シーズンに向けてリスタートだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

荒川マラソン前日受付

Ukimahunadost朝ランをで気合いを入れた後に接骨院で体のメンテナンスを済ませた後に下見を兼ねて荒川マラソンの前日受付に行って来た。
行きは国分寺から新宿経由で埼京線の浮間舟渡駅を目指した。
今日からダイヤ改正なのだが土曜なので何がどう変わったのかのか分からない(^^;

月曜の通勤がちょっと不安だがまぁ大きく変わることも無いだろう。

Ukimapark 駅の前には素晴らしい公園があった。
この公園内を通って荒川の土手を目指す。
周囲にはそれらしい人が少々
それらしくない家族連れが大方だ。荒川マラソン組は大概一目でそれと分るのだが、マラソン話で盛り上がってるスーツのカップルはどっちなんだろう?(汗)

Todabrともかく公園を縦断して 土手に上がる。上がったらひたすら戸田橋を目指す。
しばらく歩くと戸田橋越しにテントが見えてきた。
敷地が広い(野球場2面分だとか?)
ここまで来れば周囲はそれらしい人だらけである。
今日は気温も高く風もそよそよと吹く程度だ。
明日もこうだと良いなぁ・・・

Sp 戸田橋をくぐったらはっきりとテント群が見える。
かなりの規模だ!
受付の他に更衣&荷物置き場や関連メーカーやら飲食などのが軒を連ねているようだ。
でも何だか仮設トイレが少ない気がする・・・・・

とりあえずナンバーカードの引換えに行く。
とても空いていて係の人も暇そうだ。
このときセルフチェックシートも一緒に渡すとは思わ無かった念のめ記入して持ってきておいたのが幸いして、全く待たされること無くナンバーカードを受け取る。
Ramen受け取ったら後はまずは名物のラーメンを頂いた。
お値段は400円(税込)
あまり待たされること無く供された。明日だとこうはいかないだろう。テーブルにもスペースがありトレーをおいてデジカメで画像を撮影してから食べた。
噂どおり海苔には祝完走の文字とゴールテープを切るランナーのイラスト入りだ。
味もまずますだ。これで明日の完走は間違いないだろう<多分

Sp2 ラーメンを食べたらNikeのテントに寄ってカリキュレーターをもらう。
これは目標タイムで完走する為に5kmごとのスプリットとラップが書かれたシートが付いたリストバンドだ。
今回は4時間の物をもらった。35Kmまでに貯金を作ってシャーベット食べなくっちゃ(笑)
その後明治製菓のテントでザバスの完走セットを購入した。
若干の割引+オリジナルシューズバッグ付きだ!
サロメチールのテントは無人・・・ランナーズのショップを覗いたが何か買って帰ると女房に怒られそうなので我慢して帰る。

帰路は浮間舟渡から武蔵浦和で武蔵野線、西国分寺で中央線乗り換えのコースにしてみた。
時間に大差は無さそうだ。乗り継ぎの問題だけだろう。

今シーズン最初で最後のフルマラソンだ、楽しく走れればそれで良し。サブ4は・・・出来るかな?意識しすぎないように走ろう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

週末は荒川マラソン。

 今度の日曜は荒川マラソン。
 今年は青梅が中止だったのでハーフ以上の距離の大会はこれが初めて。
 練習でも30Km以上は1度走っただけ。
 明らかに練習不足だ、仕方無いのんびり走ろう、でもシューズやウェアもどうしようか迷っていたのである。
 ところが昨日、女房に内緒にしていたサングラス購入がばれた(^^;
「この前買ったシューズ(GT-2130SlimTypeのこと)とお揃いみたいな色のウルトラマンっぽいサングランスは何?(激怒)靴もウェアもサングラスもいっぱい持ってるのにもぉ~!!」
「ゴメンゴメンでもほ ら花粉よけにもなるし紫外線は目に悪いからさぁ・・・・」と言い訳しつつ閃いた!【そうか!荒川はGT-2130SlimTypeで走ろう!】(笑)
Arakawa ←ご覧の様に色はぴったり合ってる(^^;
 上はフロストバイトや新宿シティーで来たアディダスの白い長そでのジップアップに柔流を重ね着。下は黒一色のCW-Xのプロモデルでシックなコーディネートで行こう!手袋はどうしよう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

東京マラソン

東京マラソンの応援に行ってきた!

午前中はアミノバリュー応援ボランティアとして銀座4丁目和光前で声援を送ったが。角に陣取ったので一瞬しかランナーが見えない。結局13時頃に和光前はあまりに人が多いから豊洲の38Kmあたりで応援中のJogNote仲間の応援チームに合流!

でっかい声で応援する!

つらさが分かるだけに応援には自然と熱が入ってしまう!
「Last4キロ~頑張って~」とか「腕振って元気に行こう!!」
とか「切り替えてペースアップ!!」とか、でもやっぱり「頑張って!」の連呼が一番多かった!

ハイタッチもたくさんのランナーと交わす事が出来た。
自分が走った時の経験からするとハイタッチは気持ちの切り変えには有効で結構苦しい時の励みになったはず。

脚が痛むのを我慢して必死に前に進むランナーには「ナイスファイト!~~!大丈夫完走できるよ~~!頑張って、頑張って!」って声を掛けた。すでにこの時点で涙腺がかなり緩くなってきている。視界が涙で少し霞んでいた。

関門閉鎖タイムが近づくとさらに応援に熱が入ってくるのが自分でもよく分かった。

収容車が近付いているのが見えると我が事のように切なくて胸が締め付けられる思いだ。
「LAST~~~~!踏ん張って~~~!完走は目の前だよ~~!もう一度切り替えてペースアップしよう!」って涙腺全開で絶叫してしまった。

純粋に完走してして欲しいという気持ちから出た言葉だと思う。
隣で応援していた人たちも最後の方では声が裏返ってたなぁ・・
彼らだってきっと同じ思いだったんだろう。

【38Km地点、ここまで頑張ったんだから完走して欲しい。】

レースを走って無い自分がそんな気持ちで熱くなるとは当日まで思いもしていなかった。
これが応援の素晴らしさだろうと思うし、自分も走っているからこそ熱い思いでランナーを後押ししたいという気持ちになったのだろう。

この応援が何人かランナーの力になっていたならうれしいけどどうだったんだろう?

応援が終わった後は宴会!JogNote組みTeamべジー合同だったので参加人数がたくさん、お酒もたくさん呑んでしまった^^

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年2月16日 (土)

行ってきましたTokyoマラソンEXPO

東京マラソンEXPOに行ってきた。
アミノバリューの応援ボランティアの講習のついでだ。

まずは仕事で立会中の友人に連絡してサイゼリアでランチ!
もちろん酒は解禁したのでBeer&Wine付き(汗)

Ex1 会場に戻ってひとめぐりしていると・・・・・
アシックスのブースでは有森さん小出監督などのトークショー!
その前にマーラー・ヤマウチさんも出演したらしいが見逃した(悔)


Ex2 Nikeブースでは長谷川理恵さんのトークショー!
彼女は明日10Kmにエントリーしてるとか?
ここでは3:45で完走するためのタイムカリキュレーター(って言っても5Kmごとの通過時間がかかれてるだけ)をもらった。

NBブースでは計測チップを靴ひもに留めるバンドをもらった<これはかなり便利かも?
同じものをランチを一緒に食べたNotランナーな友人からももらったので予備が出来た。

アディダスブースでは「ランニング共和国」の国籍とリストポーチをもらう。

SWANSブースを覗くとなんと。マーラ・ヤマウチのサイン会をしていた。
Ex3 My 早速サインをもらい記念撮影をした。
ビール大ジョッキ+赤ワイン480mlも飲んだので顔が赤いヲヤヂだが・・・
問題はSWANSのブースなんだからOAKLEYはまずかったか?と若干の反省をしたヲヤヂであるが多分次のサングラスも・・・
Iccan ランナーズブースで市河さんを発見!
明日は銀座和光前で応援する旨を伝えた。
明日はゆっくり走るそうだ。
しかも、ランスカデビューで
白とピンクのウェアーだそうだ!
応援は素面の予定だが寒さ対策にキットルにアイラでも入れて持って行こうか?悩むヲヤヂである。

明日、東京マラソン(フル)に参加の各位。
銀座四丁目でアミノバリューのオレンジのポンチョを着て声援を送るのでせめて気持ちだけでも受け取ってっやってくださいまし。

今年も走っての参加はかなわかなったが、今年の応援して盛り上げることで東京マラソンに参加するぞ!
でも2009年にはランナーとして参加したいなぁ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年2月 3日 (日)

第42回青梅マラソン大会(降雪で中止)

Woyadi今日は青梅マラソン大会の日だ!
昨日のうちにナンバーカードを引換えTシャツももらい。
Nishiスポーツのテントで雪が降ったら被って走る用のニットキャップと気になっていたe3グリップがあったので購入しWGHの試飲をした。
さらには噂のカーボローディング・パーティーにも出席してパスタ2杯・バナナ3本・コーラ2杯をたいらげポタージュ2品をお土産にもらった、さらに立川伊勢丹で修理に出していたスタビライクスを受け取り帰宅。
その後シューズ・手袋に念入りに防水スプレーを吹きかけた。雨か雪ならナンバーカードが透けて見えるウインドブレーカーを着用しよう!もろもろ装備を準備万端整え就寝。

そして、一夜明け、目覚めると我が家のある国分寺市では雪!それも道路にまで積もっている・・・・
こりゃぁ中止もあるなぁと思い青梅市のホームページを見れば「予定通り開催」との事。
支度を整えJogNoteをチェックすると「中止」らしい!
???とも思ったが確認を重ねるとほぼ間違いない。何度も電話をしているうちに青梅市体育課の電話がつながり確認するとやはり一度開催する決定をしたがその後に中止を決定だそうだ。残念だが仕方がない。

 暇なのでBlogネタを求めチップを返却に行こう!と家をでて青梅市総合体育館に向かう。
雪で中央線は遅れているが割合スムーズに河辺駅に着いた。Dsc02762 1_2
受付会場の青梅市総合体育館を目指して歩いていると。
最初の交差点でこんなものを目撃!
そう、ランナーがぶつかって怪我をしないようにガードレールや信号の柱に布団を巻きつけクッションにしてくれてあるのだ。

Dsc02761 Dsc02754 交差点を過ぎるとすぐに体育館が見えてくる。
本来なら10Kmのレースがスタートしている時間だが・・
体育館の入口までやって来た。
ここで記念撮影をしている人もいた、ヲヤヂもセルフポートレートをパチリ(これが冒頭の画像)

2 Onigiri 体育館に入ると、普段ならいろんなグループでごった返している男子更衣スペースが受付になっている。
普通なら当日受付は近くの学校だったはずだ。
入口を入ってすぐにチップを返却する机があった。地元もの高校生が回収をしていたののでチップを返却。
返却を終え、普段は走り終わると貰えるおにぎりを配っているではないか。
完走しても1個しかもらえないのだが今日は3個ももらえてラッキー!(笑)
Dsc02760 Dsc02766 帰りがけに、マーラ・山内選手を見られたであろうステージをパチリ!
ついでにスタート地点まで行ってパチリ!瀬古さんの姿を見たかったなぁ。

中止は残念だがこれもいい思い出だ!
でも、雪の中走ってみたかったなぁ・・・
来年は東京マラソンが3月開催なので青梅マラソンはまた抽選に戻るのだろうか?

PS・今回の中止の発表に問題はなかっただろうか?早朝から大会ホームページにはつながらず、青梅市ホームページTOPの6時時点で「予定通り開催」の記載。
報知新聞HPでは8時過ぎまで「確認は大会ホームページ・さらには事務局と体育課のの電話で」との記載のみ。どれにもアクセスできず。一旦「開催」の発表がなされていたので本当に「中止」なのかの確認には皆かなり苦労したはずである。実際ヲヤヂも情報を確実に確認できたのは9時頃、本当なら会場に向かう電車の中にいる時間だった。情報に振り回された感がある。開催か否かの告知方法には一考の余地があると思う。
今年は2万人参加。来年は東京マラソンが3月でウハウハなのかもしれないがこの辺りは改善して欲しいと思う。

| | コメント (6) | トラックバック (1)